シングルマザーが定時で帰れる正社員に転職する方法

シングルマザーが抱える課題

シングルマザーの方はそれぞれ事情があったり、子どもの人数や養育費など、その状況は様々です。しかし「仕事」と「育児」の両立についてはほとんどのシングルマザーの方が共通して抱える課題ではないでしょうか。特に若いシングルマザーの方の場合、仕事も育児も慣れないことばかりなんてことはよくある話です。普通に考えて、育児だけでも十分大変な事が多くあり、その上収入を得るための仕事をするとなると不安に思うことも多いでしょう。そのためにも、仕事選びは慎重に進めるべきです。

シングルマザーにとっては時間が重要

シングルマザーにとって仕事選びで重視することはなんでしょうか。答えは「時間」です。自分だけならまだしも、子どもの世話をしなければならないため、その時間を確保できるような毎日決まった定時に帰れる仕事が望ましいです。逆に残業が多くある仕事だと私生活に十分な時間が避けなくなり、バタバタするだけでなく子どものことなどメンタル面で不安に思うことも増える要因になります。もしシングルマザーのあなたが定時で帰れる仕事に就いていない場合、転職を検討してみてください。

シングルマザーに向いている仕事

では、どのような仕事が定時に帰れるのでしょうか。職場環境にもよりますが、一般的に事務職は定時に帰れる場合が多くあります。特に医療事務は正社員でもほとんど残業することがなく、病院によっては午後休診の曜日がある場合もあります。
しかし事務経験がない人には、事務職への転職を不安に思うこともあるでしょう。特に医療事務の場合だと資格が必要となるケースもあり、自分で探すとなると難しくなってきます。その場合は転職エージェントに相談してみるといいでしょう。転職のプロである人に相談することで、条件に合った仕事を一緒に探してくれるだけでなく、その職場が本当にあなたに合っているかどうかの診断もしてくれます。もちろん、転職活動中のサポートもしてくれるため、心強い味方になります。定時で帰れる正社員に転職する方法として、まずは転職サイト等を通してエージェントに相談することをおすすめします。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、pjが2016年7月12日 15:17に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「母子家庭で正社員転職で気を付けること」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。